▲TOP

占い師インタビュー

麗華先生インタビュー

<ティアラからのコメント>

夜専門で、深夜までご待機されている麗華先生。
優しいお声と軽い関西弁でお話ししやすく、さらには独特の雰囲気もあり、根強い人気を誇ります。
先生が鑑定中に伝えて下さる沢山の言葉には重みがあり、時間が空いても心に残っていることを、ティアラスタッフも実感済みです。

良い意味で、お姉さんやお母さんのように感じられるのは、それだけご相談者様に寄り添い、近い存在としてメッセージを下さるからだと思います。
今どうしても解決したいことがある、叶えたいことがある、というご相談はもちろん、なぜかいつも上手くいかないというご相談でも、しっかりと見極めて下さいます。

「お客様の希望にそいたい」と常々口にされる麗華先生のご鑑定を、是非実感して頂きたいです。



Q、麗華先生が鑑定で使用される占術はなんですか?

主には霊視です。
ご相談者様のおっしゃることを理解するために、補助的にタロットを引く場合もあります。
また、電話を切ったあとには遠隔ヒーリングをさせて頂きます。


Q、よく受ける相談、またお得意な相談・分野はなんですか?

恋愛やお仕事も含めた、人間関係のご相談をよく伺います。
何が得意ということはなく、同じように鑑定させて頂いております。


Q、先生の使用される占術で、ご相談者様自身の事、またお相手様のどんな事が、どの様にわかりますか?

私の場合は映像が視えてくるというより、その人の感情が入ってきます。
お相手様がいらっしゃる場合は、その方の感情も入ってきます。
そして、ご自身の『思い癖』『捉え癖』など、本来は違うのに現状こうなってしまっている…という根本・原因をみます。

なので、ご相談者様が伝えて下さる内容と、私が受け取る内容が異なることがあります。
例えば恋愛で悩んでいらっしゃっても、根本は別のところにあったりするのです。
そういった場合は、ご相談者様の言葉の部分を理解するため、タロットを引くこともあります。

また、今のまま進んでいった場合の未来も受け取ります。

鑑定中は、私ではない別次元の誰かが喋っているような感覚です。
言い表すのが難しいのですが、ご相談者様を守る沢山の存在達の代弁と思って頂くとわかりやすいかもしれません。

遠隔ヒーリングは、ご相談者様の望みが叶うよう、鑑定終了後に行い、月に1回定期的に神社に参拝しています。


Q、お客様からご質問がよくある、過去~未来はどのくらいの範囲までわかりますか?

難しいのですが、未来ですと遠くて数年後くらいでしょうか。
数字が浮かべば具体的にお伝えしますが、そうでない場合は「近いうちに」や「時間がかかりそう」など表現してお伝えしています。


Q、もし鑑定で悪い結果が出た場合、どのように解決へと導いていらっしゃいますか?

上記で申しましたように、私が受け取る未来は”今のまま進んで行った場合”のことです。
また、お悩みの原因が別のところにある場合もあるので、そのまま伝えさせて頂きます。

ただし、未来は変わります。変えられるのです。
なので、ご希望にそうように、今すること・してはいけないことなどを、時期と一緒にお伝えします。
是非結果だけで落ち込まず、最後までお話しさせて頂きたいですね。


Q、ご新規様・リピーター様それぞれ、依頼を受ける時や鑑定時に気を付けていることはありますか?

どちら様も、同じように鑑定させて頂きたいと思っております。
私はご相談を受けた内容を控えておりませんが、2回目以降お電話下さった方も先入観なく鑑定させて頂きたいという思いです。
お一人お一人、お電話下さった今の状態から受け取りたいと思っています。


Q、最後に、お客様へのメッセージをお願いします。

私は、私とご縁を頂いた全ての方に、幸せになって頂きたい。
お客様の望むことにそいたい。
それが私の一番の望みです。

私の鑑定に対するスタイルは、このように文字や言葉でお伝えするのが難しく悩みましたが、私にできる精一杯の鑑定をさせて頂きます。


占い師へのインタビュー

KUMIKO先生 Interview KUMIKO先生
アリシア先生 Interview アリシア先生
凛先生 Interview 凛先生
亜実先生 Interview 亜実先生
本條由季先生 Interview 本條由季先生
フェンリル先生 Interview フェンリル先生
マダムリリィー先生 Interview マダムリリィー先生
響子先生 Interview 響子先生
麗華先生 Interview 麗華先生
美空遥先生 Interview 美空遥先生
夕葉先生 Interview 夕葉先生
ユナ先生 Interview ユナ先生
藍先生 Interview 藍先生
かのん先生 Interview かのん先生
ヒラリー先生 Interview ヒラリー先生
香蘭先生 Interview 香蘭先生
美弦(みつる)先生 Interview 美弦(みつる)先生